【タバコ喫煙者の寿命】

禁煙失敗しない方法・グッズ・コツ

MENU
日本人の死因原因第1位 『肺がん』
たった4,675円(最安値)の検査キットで自宅でチェックできます↓

【タバコ喫煙者の寿命】

これだけ医学の発展した近年でも、タバコ喫煙者の寿命は戦前からあまり変わっていません。

 

ペビースモーカーの平均寿命は約50年と、現代医学をもってしても長生きは出来ません。

 

たばこ1本につき約5分30秒の寿命の損失となる統計です。

 

あまり、多くのタバコ本数を吸わない人でも10年ほど寿命は削られています。

 

 

 

 

喫煙者は、肺がん、心臓病、口腔がん、咽頭がん、喉頭がん、食道がん、
およびその他の呼吸器疾患が主な原因で、命を落としてしまい寿命を全うすることは出来ません。

 

『あまり長く生きていたくないから別にいいや』

 

という人も良く見かけますが、ガンってそんなに楽に死ねると本気で思いますか?
ニコチン依存症がやめられない言い訳ではないですか?

 

喫煙者の死亡原因のほとんどが肺がん。新鮮な酸素を吸っても、酸素の薄い高い山頂に
いるかのごとく、ずっと死ぬまで息苦しい…。それでもすぐには死ねないのです!

 

それに、タバコは一つ屋根に暮らす家族の寿命までも削っています!
タバコを吸っているのなら今すぐに禁煙することをオススメします。

 

 
成功率92.2%
電子タバコ
成功率89.3%
禁煙外来
成功率75.0%
「ニコチンパッチ」
eRollスターターキットスペシャル
『販売サイト店名』 eTabaco(イータバコ)
価格
安全性
人気度
特徴 低価格のスターターセットが魅力

Frienbrスターターキット
『販売サイト店名』 ザ・フレンバー・ショップ
価格
安全性
人気度
特徴 安心の国産フレーバー

I-1600StarterKit
『販売サイト店名』 JPvapor
価格
安全性
人気度
特徴 安めだが売り切れ多い