電子タバコ おすすめ

禁煙失敗しない方法・グッズ・コツ

MENU
日本人の死因原因第1位 『肺がん』
たった4,675円(最安値)の検査キットで自宅でチェックできます↓

『電子タバコ』おすすめランキング

eRollスターターキットスペシャル

『販売サイト店名』
eTabaco(イータバコ)

価格
安全性
人気度
特徴 ダントツで安く維持費が軽い

 

Frienbrスターターキット

『販売サイト店名』
ザ・フレンバー・ショップ

価格
安全性
人気度
特徴 安心の国産フレーバー

 

I-1600StarterKit

『販売サイト店名』
JPvapor

価格
安全性
人気度
特徴 安めだが売り切れ多い

 

 

 

無理なく禁煙するなら電子タバコ


近年の禁煙ブーム(というより嫌煙ブームか)によって喫煙者が追いやられています。

 

前までタバコが吸えていたお店でも全面禁煙により吸えなくなったり、タバコを吸える喫茶店などで一服していても、非喫煙者から睨まれたり「子供がいたら消すのがマナー」と理不尽に怒られたりとする世の中。

 

 

最近ではタバコ臭さや煙を抑え、受動喫煙を抑えてくれるiQOS(アイコス)が喫煙者の中で流行ってきていますが、それでも非喫煙者からは良い顔をされません……………

 

 

禁煙外来での成功者は意外と少ない


禁煙というと、CMでもおなじみとなってきました禁煙外来ですが、禁煙外来で処方されるお薬(チャンピックス)で実際に成功した人は、約5割ほどだそうです。

 

チャンピックスの高い薬代、度重なる面倒な通院の手間で心が折れちゃうんですよ。

 

忙しいハードワーカーな方に限ってヘビースモーカーが多いので、どうしても禁煙外来とのマッチングがよろしくない。逆に言えば定年退職してヒマを持て余している方ですと禁煙外来の成功率が高くなるそうです。

 

 

 

生活習慣が変わらないから成功率が高い!

 

タバコを禁煙できない原因には、ニコチン依存のほかにもう一つ大きな壁があります。それは生活習慣

 

これはダイエットなどにも言えることで、毎日食べていたお菓子を急にやめてもそういう習慣の中で暮らしてきたので、そんなにお腹がすいていなくても食べたくなりますよね?タバコもそれと同じです。

 

食後の一服、仕事の後の一服、お酒を飲みながら一服……すっかりニコチンが抜けていても習慣が抜けないためにどうしてもタバコに手を出してしまう。

 

 

電子タバコなら習慣が変わらないからニコチン依存をなくすことは容易、すっかりニコチン依存の症状がなくなる禁煙1か月後くらいから徐々に電子タバコの量を減らしていけば生活習慣もなくなっていきます。

 
成功率92.2%
電子タバコ
成功率89.3%
禁煙外来
成功率75.0%
「ニコチンパッチ」
eRollスターターキットスペシャル
『販売サイト店名』 eTabaco(イータバコ)
価格
安全性
人気度
特徴 低価格のスターターセットが魅力

Frienbrスターターキット
『販売サイト店名』 ザ・フレンバー・ショップ
価格
安全性
人気度
特徴 安心の国産フレーバー

I-1600StarterKit
『販売サイト店名』 JPvapor
価格
安全性
人気度
特徴 安めだが売り切れ多い